節約

節約プロはここまでやる!主婦が毎日できるお家での簡単節約法

子育て主婦は待機児童問題や、子どもが小さいことでなかなか働くのは難しいです。

しかし子どもがいると何かとお金がかかるものです。

オムツ代にミルク代、幼稚園費などの負担も大きいです。

できるだけ生活費は節約したいと思っている子育て主婦の人は多いでしょう。

節約を頑張ることで、生活費に大きく余裕ができます。

まず身近にできる事から始めましょう。

今日からできる節約方法として、光熱費を抑える事から挑戦です。

毎日の食器洗いやお風呂などでかかるのがガス代です。

お湯を使うとどうしてもガス代が高くなります。

そんな時はペットボトルに黒いガムテープを張って、水道水を入れて日の当たる所に置いておきます。

数時間すると温かいお湯になるのです。

黒いガムテープが熱を吸収してくれるのです。

熱湯にはならないけれど、油物を洗ったり、掃除に使うと汚れが良く落ちます。

夏場は特に温かくなるので、夕方まで外に出しておいてお風呂で身体を流すときににも使えます。

同じ感覚で冬に湯たんぽを使った後、まだほんのり温かい中のお湯を洗顔に使ったりも良い方法です。

家族がいると、食費もバカになりません。

少しでも食材を節約するために、使える部分は最後まで使いきることです。

野菜の皮はかなり使えます。

大根・ニンジン・ジャガイモなど根菜類の皮は薄く剥くと、節約料理に使いやすいです。

皮をてんぷら粉に入れて、束にして揚げれば野菜の皮のかき揚げの出来上がりです。

薄く剥いた皮だとよりパリパリして美味しいです。

さらに野菜の皮を小麦粉と卵と混ぜて焼けばお好み焼きになります。

最後にごま油をかけるとチヂミ風です。

捨ててしまう部分で立派な一品ができるのです。

子育て主婦は家を空けられない人も多いです。

そんな時に役立つのがネットです。

ネット上では節約できるアイデアがいっぱいあります。

オークションサイトで服を売ったり、簡単なアンケートに答えてお金が貯まるお小遣いサイトも人気です。

サンプル品や懸賞にはまっている主婦も多いです。

家に居ながら少しでも家計の役に立てるのが良い所です。

子どものお昼寝中にいろんなサイトを覗いてみましょう。

子育て主婦は誰もが忙しい毎日を過ごしています。

生活費の負担を考えると気分が重くなりがちですが、楽しくおもしろくできる方法なら続けやすいです。

続けやすく、当たり前にしてしまえる方法を探してみましょう。

主婦ならではのアイデアで生活に余裕を持たせましょう。

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です